7月1日の夜練習 集中すること

7月1日の夜練習の報告です。
だいぶ日が長くなり、夜練習が始まる7時の段階でもまだ照明なしでボールが良く見えます。
その中で自主的にトレーニングしている荒川コラソンの選手たちです。

DSC_0219

今日の練習の大きな課題は、「シュートはすべてノーバウンドでゴールに入れる」です。ゴールの枠の中にボールを入れるだけでなく、ゴールラインを超えるまでにワンバウンドでもしたらノーゴールです。もちろんどんなにコースが良くてもコロコロであればノーゴール。という特別ルールを設定してトレーニングしました。

DSC_0224

まずはリフティングして目標のマーカーまで進み、ボレーシュートの練習。

DSC_0227

マーカー前でリフティングが失敗するなど何度かミスもありましたが、全員シュートを打つまでは進めることができます。ただ、今日の課題のノーバウンドゴールを達成するのは意外に難しいようで「くそー!」とか「ダメだー!」など悔しい声が漏れます。

DSC_0229

その後も二人組でのボールタッチや全員でのリフティング、センタリングからのシュート練習すべてにおいてノーバウンドを目指し、ただ枠に飛べば良いというシュート練習とは違い、最後まで集中してトレーニングしていた選手たちでした。

DSC_0239

6月10日の夜練習 相手を躱す(かわす)トラップ技術

今日はそろそろ梅雨入りか?と思わせるようなムッとした湿気の中でトレーニングを行いました。気温はそれほど高くないので、長袖の練習着を着用していた選手も、少し動くとじわっと汗が出て、最後には汗で髪の毛もびっしょりになっていました。

DSC_0202

今日のトレーニングの課題は「相手をワントラップでかわす技術」の習得です。
通常のパス&ゴーの練習にもディフェンスの動きを入れて、相手プレッシャーのかかる中ワントラップでディフェンスをかわすというトレーニングを行いました。

DSC_0205

パス相手との距離も極端に短くし、どんどんプレッシャーが強く感じられる中、選手たちは迫ってきたディフェンスをかわしていきます。

DSC_0210

途中途中で水野コーチがストップをかけ、ブラジル流の相手のかわし方を選手たちに教えています。
単純なパス練習のようでも高い技術習得のためのトレーニングでした。

DSC_0211

後半は今教わった技術をゲームの中で使えるようにと、狭いスペースの中での2タッチのパスゲーム。
ワントラップで相手のプレッシャーをかわし、味方へとパス。
ディフェンスになる方もファーストスピードを上げてプレスをかける、とても良いトレーニングでした。

お知らせがあります。
7月17日に代々木公園でブラジル・フェスティバルが開催されます。
水野コーチの友人のブラジル人や元Jリーガー、高校の監督先生などたくさんの方々が集まりますので、ぜひ一緒にお祭りを盛り上げましょう。ご家族でのご参加もお待ちしております。

4月8日の夜練習 攻守の切り替え

新年度最初の夜練習の報告です。

DSC_0187

今日は新中一選手5人と新6年生とでトレーニングに励みました。

DSC_0178

まずは通常通りリフティング→チームでのリフティング。先週で卒団した中学生選手も中学最初のうちは数えられる程度の数しかできませんでしたが、すでに新メンバーはその記録を抜いているものもいそうです。

その後はサイドチェンジのボールをトラップしてのシュート練習。

DSC_0168

もちろんゴールに向かう体の向きや利き足を問わないキックやトラップを懸命に練習していました。

DSC_0182

最後はコーチも含め4vs4の2チームに別れての攻守切り替えのトレーニングです。4人が自陣でパス回ししている中、相手チームのディフェンダー2人がそれを奪いにやってきます。
ディフェンダーは相手からボールを奪うとすぐに自陣に戻りパス回しで相手チームよりも多く回数をこなそうとします。

このトレーニングでの重要なポイントは、ボールを奪われたらすぐに奪い返すポジションを取ること。
敵陣には2人までしか侵入できないという制限がありながらも、奪う奪い返すを素早く切り替えて、充実したトレーニングとなりました。

中3・小6最後の練習

4/1中3と小6の最後の練習がありました。

中3はこれでコラソンの最後の練習、小6はこれから中学生として練習になります。

中3の二人は小5~コラソンに入団し、最初はリフティングも何回かしかできませんでしたが、今ではコーチの課題はほぼこなします。できることの成功体験を増やし、自分に自信が持てるようにという指導が少し実りました。大きな成功を成し遂げるには、細部を大事にしなさいというアーセン・ベンゲルの言葉を送りました。

これからは応援する立場になりました、少しでも長く選手生活を続けて、サッカーに限らず人生で成功を掴んでほしいです。また引退したらコーチとしてコラソンに帰ってきてほしいです。長い間一緒にサッカーができて楽しかったです、悔いのない一日一日を送ってください。

DSC_0238

DSC_0238

荒川コラソン卒業生を送る会の報告

2月28日バルバッコア・グリル六本木ヒルズ店で荒川コラソンの卒業生を送る会が行われました。

会場には中学3年生の選手と小学生選手、保護者と水野コーチ西井コーチ鎌田コーチが集まり、
西井コーチの「サウージ!」の合図で一斉に本場ブラジルスタイルのバーベキュー料理を堪能しました。

sDSC_0064

食事を取りながらも水野コーチは中学生選手にブラジルのメニューを説明したり、「タンパク質たっぷりのフェジョンをたくさん食べなさい。」など指導したり。
西井コーチのブラジルでの出来事はもはや鉄板ネタになりつつ(笑)、笑いありサプライズありの楽しい会になりました。

sDSC_0049

ほんと良く食べました。

sDSC_0053

小学生選手は後半デザート食べ過ぎたのでは??

ssDSC_0056

中学生選手のカイ君トラノスケ君、ちょっと早いけど卒業おめでとうございます。

二人とも別々の高校に進みますが、高校でもサッカーを続けるとのことですので、この二人が対戦する機会があったら応援に駆けつけます!